DAX 建売でも、注文住宅でもない。 選べる家づくり。

高性能樹脂窓が標準装備
断熱性能の最大の弱点は開口部です。新DAXでは、高い冷暖房効果と騒音や結露を防ぐ高性能樹脂窓を標準装備しています。樹脂窓とは、窓のフレームが樹脂製でできている窓のことで、熱の伝わりが小さく、結露を防ぎ高い断熱性を保持します。夏は暑い空気の70%近くが窓から室内に入ってきますが、窓の遮熱性/断熱性を高めると、その暑い外気を伝えにくくするため、室内の温度上昇をおさえることができます。冬は家の中であたためた空気の50%近くが窓から逃げてしまいますが、窓の断熱性能を高めることにより、室内であたためた空気を逃がしにくくするため、室内の温度低下をおさえることができます。樹脂窓は、冷暖房の消費エネルギーを大幅に削減し、省エネで家計にやさしいエコな窓です。さらに高い遮音性で騒音も大幅にカットでき、結露も防ぐことができます。
1 オール樹脂窓が標準装備 複合型樹脂サッシからオール樹脂に変更図

世界レベルの高断熱・ 高気密性能

しっかりと断熱・気密化されている住宅では、部屋間の温度差がほとんどなく、どこでも快適に、将来にわたり健康的に過ごすことができます。そして適切な断熱材の使用は、結露対策やアレルギー対策にも有効で、住宅の長寿命化につながります。

新DAXでは、壁の内側と外側で2種類(高性能グラスウール16Kとウレタンフォーム)の断熱材を使用、驚異の熱貫流率0.224W/(㎡・K)を実現しました。UA値(*) 0.33 W/(㎡・K)は、ZEH基準0.6 W/(㎡・K)を上回る最強の断熱性能です。

*UA値とは、住宅から逃げていくエネルギーのこと。数値が小さいほど熱が外に逃げにくい

世界レベルの高断熱・高気密性能

3 屋根と壁の遮熱シート 屋根+外壁 全面遮熱シート

新DAXでは、全面遮熱シートを標準採用しています。遮熱シートとは、遮熱性能に優れた赤外線高反射タイプのアルミ箔面材です。
アルミ箔面材はフォームを水蒸気や紫外線等から保護するほか、難燃性の向上も期待でき、アルミ箔の高い赤外線反射率によって夏季の遮熱に大変効果があります。高性能フォームの断熱性能と併せることにより、省エネルギー性を大幅にアップさせました。

屋根と壁の遮熱シート

4 選べるキッチン I型キッチン+カップボードorフラット対面キッチン

「キッチンは家具」 家具を選ぶようにライフスタイルに合ったキッチンを2タイプからお選びください。収納たっぷりで機能的なカップボード付きI型キッチン、または、ダイニングを見渡せるフラット対面で、ご家族と会話を楽しみながらお料理が出来るフラット対面キッチンの2タイプです。面材カラーや取っ手など、お部屋に合わせて色や種類をお選びいただける新DAXだけの豪華なキッチンプランをご用意いたしました。

4 選べるキッチン I型キッチン+カップボードorフラット対面キッチン

6 10年間のシロアリ保証

地中を移動し建物に侵入するシロアリに対し、断熱材を基礎の外側に張ることはリスクが高く、保証が難しいとされてきました。大工産ではJoto基礎断熱工法を採用することにより、外張基礎断熱でも躯体部分の蟻害に対して保証が可能となりました。竣工後10年以内のシロアリ被害に対し1,000万円を保証いたします。登録料、保証費用は一切いただきません。当社が責任を持って施工いたしますのでご安心ください。

5 10年間のシロアリ保証 10年間、1,000万まで対応図

5 10年間のシロアリ保証 10年間、1,000万まで対応

規格型だからといって何もかも決まっているわけではありません。新DAXは、間取り、外観をパッケージ化した中からお選びいただき、壁紙やドア、設備などの仕様は、豊富なラインナップの中から自分のスタイルに合ったアイテムを選んでいただけます。オーダー感を楽しみながら、お好みにカスタマイズできる規格型注文住宅です。

気軽に楽しめるオーダー感
ZEH ネットゼロエネルギーハウス

DAXの6つの特徴仕様プラン暮らし方施工事例
Copyright © DAIKOUSAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.


お問い合わせ

079-435-5252

お問い合わせ