ホーム
ホーム
のびのびと子育てが出来る、「自然素材のみ」のお家。

フレンチテイストのドアを開けると広いリビングとキッチンが迎えてくれます。そしてキッチンを挟んで南側には大容量のパントリーがあり、忙しい奥様の強い味方になってくれます。1階は白の漆喰壁、2階はウッド調とそれぞれの空間メリハリを持たせています。
2階の子供部屋は、将来別々の部屋が欲しくなった時に間仕切りができるような工夫が施されています。

結婚してからずっと社宅に住んでいました。
すぐに子供が生まれたのですが子育てをするのに近隣の声が気になったのと、築年数が経っているせいか夏と冬の寒暖の時期がとても過ごしにくく感じていました。
本当は子供が小学校に上がる頃までに家を購入すればいいかと思っていたのですが、やはりのびのびと子育てをしたいという思いが強くなり、持ち家購入ををすることを決めました。

 

家族構成  :ご夫婦・お子様2人

 

ホーム

ホーム

 

昔から新築の合成の壁材や塗料の匂いが苦手で、家を建てるなら自然素材の家がいいと思っていました。
様々なハウスメーカーのモデルハウスを見に行きましたが、どこも壁材や塗料の匂いが気になり、購入には至りませんでした。
「自然素材」を謳っているメーカーも多くありますが、大工産は創業当時から「自然素材のみで家を建てている」というところに信頼性を感じて、「絶対ここで家を建てたい!」という感じですぐに気に入りました。

 

ホーム

ホーム

ホーム
 



この家の好きな所は、階段、柱、扉。それぞれの表情が楽しめるところ。

〜ご家族のお気に入りポイント〜

 

この家はもとはモデルハウスだったんです。
既に大工産で家を建てることは決めていて、どういう家を建てようか考え始めた頃に、丁度良くこの家が買い手を捜しているということだったので購入を即決しました。

照明器具やソファーはその当時のまま譲り受けているのでインテリアに悩むことが少なく済みました。
この家は床、階段、柱、扉の木の色味がそれぞれ違うところが好きです。
同じ色で統一しているよりもお洒落で安らぎを感じます。前の暮しと一番変わったところは夏と冬が快適に過ごせるようになったことですね。以前は洗面所がとにかく寒くて。冬にお風呂に入るのがとにかく億劫だったんですけど、今は脱衣所も広くて温かいのでお風呂の時間が楽しみになりました。

娘が2人いるので、今後はそれぞれの成長に合わせて部屋を変化させたいと思っています。
物心がついたら個室を欲しがると思うので、子供部屋の間に間仕切りを付け足して変化を楽しみたいですね。
子供達が大人になると共に、家もどう変化していくのかを想像すると今からとても楽しみです。

 

ホーム

ホーム

ホーム

ホーム

ホーム

ホーム

Copyright © DAIKOUSAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.


お問い合わせ

079-435-5252

お問い合わせ